Studio One移行メモ

去年の冬くらいから導入したPreSonusのStudio OneというDAW。(以下S1)
ライアー様のハチポチ2曲と、Ocelot様のポリフォニカプラスの2曲は
S1だけでマスターまで仕上げました。
比較的新しいアプリなのでまだマイナーですが、
なかなかいい感触なので紹介してゆきたいと思います。

●キッカケ
別にマイナーフェチってわけでもないワタクシ。
常々CuBASEに移行したいとは思っていたのですが、
一つだけど~しても必要な機能が無くて躊躇しておりました。
それは画面の何も無い部分をクリックすると再生位置がそこへ
移動してくれる機能。(機能か?)
CuBASEは初期設定だと画面上部にあるルーラー部分のみで
移動を受け付けており、オプションで設定すれば空白部分でも
受け付けてくれるようになるのですがスナップしてくれないのです(泣
ホントもうこれだけがネックでSonarを使い続けておりました。
(Sonarも好きですけどね!)
で、あるときふとネットで目についたS1の記事を読みますと、
開発者が元CuBASEのプログラマとの事。
軽くデモを試したらちゃんと動いたので即購入したのでした。
以上が理由の2割で、あと8割はストレス解消スね(^q^)

●Sonarからの移行
なんやかんやで便利機能満載のSonar。
Sonarに限らず、バージョン番号の多くなったDAWは
機能がどんどん後付けされてゴテゴテしているので
どうしても不安定になりがち。
S1は新参なので機能は少なめ、でも安定しているイメージ。
はたして多機能DAWに慣れたこの体でS1が使えるのかってが不安ではありました。

個人的にSonarで気に入っている点はこんくらい。
・プラグインの並びをカスタマイズ可能
・トラック内のレイヤー表示
・ピアノロールのカスタマイズ可能
・信号の流れの分かりやすさ(BUSとAUXの区別すらねぇ)
・楽器のアイコン(意外と視認性あがる)

これらがまかなえればOK!
長くなってきたので続く!

●ボクと契約してこの安眠羽毛布団を買ってよ(60回払い)
しばらく前のこと。なんかよくキューベキューベ聞くなーCuBASE6出たから
爆売れしてんのかなーとか思ったらアニメのキャラだったしにたい。
最近アニメ見てないけど話題作はチェックしてゆきたいです。

●ネコぺぐ
DSC_1352-picsay.jpg
真剣な眼差しです。
ところで腹の辺りがやや黄色く見えますが実際黄ばんでおります。
飼い主に隠れてみかんでも食ってるんでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Blueberry&Yogurt

Author:Blueberry&Yogurt
曲担当の内山が綴るブログです。
http://blueberry-yogurt.com/

最近の記事
Twitter
カレンダー(月別)
03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
タグクラウド
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク