museum pieceセルフライナーノーツT3、T4

museum pieceセルフライナーノーツ第二弾。今回はT3とT4の2曲になります。

●T03「は・ち・ぽ・ち」
テンポ早めの曲が続きます。自由に作ってごらんなさいと言われるとスローやミドルの曲を作りそうな私ですが、テンポ160くらいのロックも大好きです。なぜなら古のバンドブームを経験しているから…(←第二次バンドブームらしい)。この曲はもう少し速くてテンポ180くらいですね。
ロック調の中でもこの曲はHAPPY系といいますか、カワイーともかっこいいともちょっと違うつもりです。ボーカルも力強いけどごっつくならないような、そんな狭いところを突いてもらっております。

アレンジ的にはシンプルで、ドラム+ベース+エレキギター数本ですね。ギターは作りながら重ねていったので何本だったかな。でもそんなに多くはないです。基本左右の2本+アルペジオみたいな構成。私にしては珍しくBメロで拍子を変えています。メロ先で作ったわけでもないのに何でこうなったか全然覚えてないのですが、きっと全体的にシンプルだったので何か工夫したくなったのでしょう。PPPHできないです。
ボーカルパートもシンプルで、Aメロの終わりとサビの一部で下ハモ入れてるだけですね。ハモリ以外にはダブルを使って変化を付けています。

そういえばメーカー様からの仕様に「複数タイトルのファンディスクということで、マーチ風な色が入るといいかもしれません」というのがあったのですが、もう完全に忘れてて、出来上がったラフにはマーチ要素が微塵も無かったので2番後の間奏にそれっぽいドラムを入れてみました。ライナーノーツなのに懺悔っぽくなってきました。

●T04「Dear My Chocolate」
テンポ早めの曲はひとまずここまで。
T2「No,No,No!」と同じmolamola様の曲ですが、やはりゲームのタイトルがはじけていたので、曲もそれにならって?細かいことはあまり気にせず勢いで作った曲です。歌録りのとき、Ritaさんがメーカー様に「今回もパンツネタですね~よほどパンツにこだわりが?」と伺ったところ「や、そういうわけではないですね!」と完全に予想外の答えが返ってきて私らみんなちびまる子ちゃんみたいな顔になりました。(例の縦線)

私にしては超珍しくブラスが入っております。初めてかもしれない…いや、シンセブラスくらいは使った事があったかもしれませんが、生系のブラスはたぶん初めて。苦手なんですよね昔からなぜかブラスが。音源は確かKONTAKTの付属ライブラリだったかな。その苦手なブラスをなぜ入れたかというと、このときは曲の仕様といっしょに参考用の曲もいただいたのですが、その曲がブラス入りのロックでかっちょよかったからマネしたくなったのです。でもやっぱり自信が無いのでミックスの時に音量をぐっと下げましたw

その他はT3までと似ていて、ドラム+ベース+エレキギター左右にシンセのアルペジオってとこですね。芯のあるミックスを目指してます。自分で気に入っているところはイントロのギターリフとシンセのアルペジオの絡みかなー。確かこのリフはアルペジオをループで流しながら作りました。ああ人類の英知アルペジエーター。お金の次に好きです。


●ネコぺぐ
131009.jpg
10月というのに暑い……ので再びひっくり返りはじめた猫。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Blueberry&Yogurt

Author:Blueberry&Yogurt
曲担当の内山が綴るブログです。
http://blueberry-yogurt.com/

最近の記事
Twitter
カレンダー(月別)
03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
タグクラウド
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク