スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車ダイエットの記録1

自転車に乗り始めてからは、レコーディングダイエットをまねてログを取っております。それを元にダイエットの記録などを…


自転車ダイエット一月目(8月)

  • 8月中旬
    まずは慣れるためにGoogleMapで12キロほどのコースを作って3日ほど運動。服装はユニクロのドライ系Tシャツにユニクロのカーゴパンツとかそんな。 基本車道を走るので後ろが恐くてバーエンドに付けるバックミラーを購入。それとグリップが汗で滑るので指切りグローブを購入。この年で指切りグローブをつけるとは思わなんだwでもグローブ快適。

  • 8月某日
    少し慣れてきたので20キロのコースを作成して走行時間を1時間くらいに延ばす。この辺りからサイコンのアベレージも記録し始める。だいたい20km前後(とても遅い)。この季節は10時を過ぎると超暑くて身の危険を感じるので、乗るのは主に早朝。一度夜に乗ってみたところライトの光量が足りなくて恐すぎたのでやめた。

  • 8月下旬
    ウワサには聞いていたが20キロ走るだけでもケツが痛むのでAmazonでパッド付きインナーパンツを購入→痛み軽減。ついでにCAMELBAKのボトルを購入→すんごい飲みやすい。

  • 8月終盤
    少し距離を伸ばして30キロほど。この頃はまだケイデンスも何も考えずに力任せに踏んでいたので足がパンパン。アベレージは少し上がって21前後。
8月は購入直後の高モチベーションにより週4日ほど乗って、距離は合計で200キロちょい。体重1キロ減。いろいろ買い足してますが特に役立ったのがバックミラー。ロードに乗ってる今も付けております。特に車の運転歴があるとバックミラーないと不安になると思います。体が硬い人にもおすすめ。デザイン的にはイマイチですけども。


チャリ近況

某CRにて。
DSC_4060.jpg 
ロードだと1日で200キロくらい走っちゃう人も珍しくないですが私はまだまだ…100キロも走るとバテバテです。平均すると週に二回くらい走ってますが、1回に走るのは70キロのコースが多いです。このくらいだとトイレ休憩無しで帰ってこれるからです。少し長めに運動しよっかなーって日には切りのいいところで100キロ。一般的にロングライドと言われる160キロ(100マイル)を余力を残して走れるくらいの体力を付けるのが目標です。


ネコぺぐ

140316_01.jpg
安定のやる気の無さを誇る営業課長。

140316_02.jpg 
それを天井付近から見下ろす営業主任。
スポンサーサイト

自転車選び編2

さて自転車選びの続き。
ママチャリでももちろんダイエットは可能です。んが!効率がやや悪いのです。一般的に効率の良いダイエット方法(有酸素運動)は「一定の心拍域を保ちながら長く運動」がよしとされております。目標の心拍数は個人差が大きいですが、私のような運動不足のアラフォーおっさんだとだいたい1分間130~140くらいでしょうか。ダイエット本だとよく「息が上がる手前、話ができるくらいの負荷」と書かれております。ママチャリはこの心拍数が上げ辛いのです。
理由としてはこんな。
  • 乗車姿勢が直立気味
  • ギアが少なかったり無かったり
  • 車体が重い
まず乗車姿勢ですが、スポーツタイプの自転車は前傾ですよね。あれは格好つけてるわけではなく、全身の筋肉を効率よく使う為なのです。前傾で乗ってみると分かりますがあっという間に汗出てきます。もちろん風の抵抗も減らせます。ママチャリポジションだと上半身があまり使えず、心拍を上げようとすると結構ハードに漕ぐことになります。そうするとすぐバテてしまい長続きしないというわけです。

ギアは、重いギアをがしがし踏めば心拍も上がりますが筋肉も疲労してやっぱり長続きしません。しかし軽いギアでくるくる回すと筋肉をあまり使わずに心拍をキープできるので長続きします。ママチャリはギアが少なく車体も重いので負荷の調整がし辛いのです。スポーツタイプはギアが多く、クロスバイクで24(前3枚×後8枚)、ロードバイクは最近のだと22(前2枚×後ろ11枚)くらいです。

このような理由でママチャリはあまりお勧めではないのですが、シートとハンドルの高さを調整すればかなりスポーティーに乗れるそうです。シートはがっつり上げる事になるのでシートポストを変えないと長さが足りないかもしれません。
ちなみにシートの高さですが、クロスやロードだと「ペダルを踏んで足が伸びきったポイント(下死点)で膝が少しだけ曲がるくらい」に調整しますが、こうするとサドルに座ったままでは足が地面につかなくなるので最初は恐かったです。止まったり降りたりする際はサドルから前に降りてトップチューブをまたぐ形になります。
http://www.cb-asahi.co.jp/html/ride-stop.html

その他、個人的には重要な点としては「スポーツタイプの自転車はスピードが出せる」ってとこでしょうか。

・スピード上がる→なんかチャリなのにオレ速ぇ!→ド ー パ ミ ン 獲 得

このフローを身につければ目的はダイエットから自転車に乗る事自体へと切り替わります。そしてスピードに慣れてくると「高いチャリ買えばもっとスピード出るんでね?」と考え、泥沼へはまってゆくのでしょう。脳内麻薬恐いです。

以上がスポーツタイプの自転車をお勧めする理由でした。まぁあれですな、金使えば覚悟もできるし。物欲満たせられるし。んで、このへんのウンチクは自転車漫画のじこまん~自己漫~のりりんを読むととっても分かりやすく書いてあるので超おすすめであり、これ読んどけばこのブログを読む必要は全く無いです(ぇー)特にじこまん玉井先生の「事故らない為だけに自転車に乗っている」という姿勢に強く共感を覚えます。一回こけたけど。

思いついたら書く自転車用語

  • ロード
    ロードバイクの略。ロードバイクってのは自転車に興味が無い人からすると「なんか競輪みたいなやつ」「ハンドルがこうなってるやつ(手でぐるんと)」「本格的っぽい人が乗ってるやつ」というイメージでして、だいたい合ってます。

  • クロス
    クロスバイクの略。マウンテンバイクをベースに、街の乗り用にパーツを変えた物。ハンドルはフラットバー(横棒)が多く、私が最初に買ったGIANTのESCAPE AIRもクロスバイクです。練馬の駅前歩いてるとすげー見かけます。

  • ママチャリ
    正式?にはシティサイクル。ホームセンターで安いと1万前後で売ってるやつ。ダイエットには向きませんが街乗り&買い物には最強と言わざるを得ません。

  • 電アシ
    電動アシスト自転車の略。電チャリとも。だいたい時速25kmくらいまでアシストしてくれるそうで、なんや速いママチャリおるなーと思うとたいてい電アシです。チキン野郎の私は後から少しでも速そうな自転車が来れば即座に道を譲りますが、電アシはちょうどいいライバルなので見かけたら追い抜く事を目標にしております。

  • ローディー
    アンプを運んだりするスタッフの事ではなく、ここではロードバイクに乗っている人の意。他にも自転車趣味の人を総称して「自転車乗り」「チャリンカー」等。

  • ルック車
    ホームセンター等で売っている、見た目はMTBやクロス、ロードの形をした安価な自転車。車体は重く、性能もあまりよくないです。

  • ジャイ
    自転車メーカーGIANTの略。超メジャーメーカーゆえに避ける人もいますが私は好きです…!

  • サイコン
    サイクルコンピュータの略。自転車の速度や乗車距離、いいやつになるとケイデンスや心拍数やらを表示してくれます。私が最初に買ったのはCATEYEの3,000円くらいのやつでした。最近ではスマホのアプリでできるなんて話も。

  • 貧脚
    自転車において脚力が無い事をさす。たいてい自虐的に使用される。逆の意味として「健脚」「剛脚」など。

猫の日のネコぺぐ

2/22は猫の日ってことでTwitterで猫写真アップしましたがこちらでもささやかに。
140215_06.jpg 
営業部長アップで。

140215_07.jpg 
営業主任逆光で。

自転車選び編

あれは確か自転車を買う二ヶ月くらい前。お世話になっているMINAさんと焼き鳥屋で焼き鳥食ってた時の事です。どうでもいいですがアベックセットみたいなやつを注文したのを覚えてます(二人とも男です)。MINAさんはロードバイクに乗ってらっしゃる事は知っていたので、初心者にお勧めの自転車を伺いました。

オレ「5万くらいの自転車でなんかいいのって」
MINAさん「GIANTのESCAPE R3一択!」
オレ「っスかー!」

と、即答だったので迷わず…正確にはESCAPE R3ESCAPE AIRでやや迷いましたが、大まかには迷わずGIANTのESCAPEを購入したのでした。MINAさん、あのときはいいアドバイスいただきました( ^o^)ノ

で、意を決してスポーツ自転車専門店へ。ぼっちで。ESCAPE R3の周りををぐるぐるしつつ店員さんに声をかけるタイミングを計っていたところ、横に展示してあるESCAPE AIRシリーズが目に入りました。AIRはエントリーモデルのR3より少し高いのでいらねーやくらいに思っていたのですが、AIRの中にすげー地味なカラーを発見(マットシルバー)。とにかく地味で速くなさそうなのが好みだったので心が傾き、サイズもお店に在庫があるって事でAIRに決めました。ちなみに車重は10キロくらいです。持ち上げた時は「かるぅ!」って言っちゃいました。通常のママチャリは20キロ以上ありますからね。しかしカーボンロードに慣れた今ではESCAPEもズッシリ感じます。人はどこまでも罪深いです。
自転車を買った帰り道、少し長めの直線で力任せにペダルを踏み込んだ時のスピード感は今でも覚えております。自転車ってこんなにスピード出るんだなぁと。(せいぜい20km後半くらいだったと思うけど)

結局ESCAPE AIRは10ヶ月くらい乗ってロードバイクに乗り換えてしまいましたが、ホント初心者にはいい自転車でした。今はクレフのエンジニア島君に譲って第二のチャリ生を歩んでいると思います。島君もこれで痩せれw

以上が初めてクロスバイクを買った時の思い出です。どーでもいいように見えますが、ここで押さえておきたいのは「クロスバイクを買って、すぐにロードバイクに買い換えてしまう」という事例が多発しているという点です。じゃあはじめからロード買えばいいじゃんって事になりますが、ロードはルック車でないかぎり10万くらいします。
ダイエット器具を買って一月くらいで放置するのもダイエットの醍醐味(?)。乗らなくなってしまう可能性も考えると、やはり最初は5万前後のクロスバイクから入るのが個人的にはお勧めです。まぁ、一般の方からしたら5万のチャリでも正気の沙汰ではないんですが……

そもそもダイエットくらいでチャリ買わないといかんのか?ママチャリではダメなんか?といった疑問もあるかと思いますがその辺り次回でまた。

●ネコぺぐ
140215_03.jpg 
猫は日光を浴びるとビタミンDだかを皮膚に作って、それをなめて補給するという説がありましたが、エサに含まれている量と比べて微量なのであまり意味が無く、単にぬくといからだろうというのが通説です。

140215_08.jpg 
子猫のハイテンション(ぴょんぴょんしながら頭に覆い被さる等)に押され気味な先住猫ですがぼちぼち元気です。昨年末に二匹ほぼ同時に体調を崩したときはそれはもう大変でした……10年ぶりくらいに車が欲しいと感じました。あと治療費が○万円(^q^)
結局10日くらいで直りましたが獣医の先生も原因がよく分からず、食あたりかなんかだったのだろうって事で決着。

自転車ダイエット

いや~降りましたねぇ雪。この年になると転倒即骨折(倒即折)も十分あり得るので気をつけたいです。皆様もご注意を。それにしても急にブログ更新し始めて気持ち悪いですね私。まただんだん放置になるんでしょうけど頑張ってゆきたいです。


まずは先日、リスナーの「残響様」がTwitterでmuseum pieceのレビューを書いてくださったのでご紹介。
http://modernclothes24music.hatenablog.com/entry/2014/02/05/002451
ほめていただいておりますw あと私より確実に音楽に明るいので読み応えあります。レビューありがとうございました!


さて次からは自転車ネタをば。

●自転車のススメ
静岡は浜松の田舎から東京へ出てきてはや10年ちょっと(今は都民じゃないけど)。はじめの数年は二十代の基礎代謝に助けられ特に何をせずとも標準体型だった私ですが、座り仕事でスポーツも全然しなかったため順調に太りだし気がつけばパンパンに…
そんなパンパン状態を3~4年キープしつつ「本気出せば痩せれっけどまだいいかー」と、ありがちな堕落生活を送っていたらちょっともう成人病が怖いレベルにまで達したので、2012年の夏に一念発起しスポーツタイプの自転車を購入しました。クロスバイクってやつ。

結論から書くと1年で約10キロを食事制限なしで落とすことに成功。現在はピーク時から12キロほど落ちてだいたい標準体型に戻りました。つってもまだ腹回りぶよぶよですが(ノ∀`)
そんなわけで、せっかくなので私が実行した自転車ダイエットの記録を綴って行こうかと思います。ついでに自転車ネタも。とはいっても「そんだけ乗りゃあ痩せるわな。むしろそれだけしか痩せなかったの?」っていうレベルの内容なのでダイエット効率はよくないと思います。ご容赦。たぶんメシ食い過ぎた。
あとあれです。自転車……主にロードバイク系のブログってそこそこ本格的な方が多いんですよね。日々トレーニングしつつたまにレース参加されるような。ダイエット目的でちんたら乗るレベルの情報って意外と少ないと感じていたのでそこを狙ってみます。すなわちダイエットブログで一山。(うっせぇ)

§

自転車をオススメするのは理由がある!

●自転車ダイエットのメリット
  • 膝等、関節へのダメージが少ない
  • 晴れていれば好きな時間に実行できるのでジムよりは気軽
  • ドーパミンが得やすい(スポーツタイプの自転車に限ると思いますが)
  • ウォーキングに比べて心拍数が上げやすい
お医者様が勧めるダイエットは水泳か自転車が多いそうです。体重が重いとウォーキングやランニングは関節への負担が大きく故障してしまう可能性が高いからですね。いきなりランニングはじめて疲労骨折なんて話も聞きます。効率的には水泳が最強らしいですが、自宅にプールでもない限り気軽にできません。
ウォーキングは私も試したことがありますが、膝の前にかかとが痛くなって断念した事が数回……歩き方が悪かったのでしょうか。自転車メインの現在も風の強い日なんかは気分転換にウォーキングをしてますが、自転車に比べるとやはり足への負担が大きく、また、かなり張り切って歩かないと自転車並の心拍数まで上がらないのでやっぱり自転車はええなぁと思う次第です。

とはいえデメリットもいくつか。

●自転車ダイエットのデメリット
  • スポーツタイプの自転車は高い(5万くらいする)
  • 車道を走ると事故の可能性はぬぐえない
  • ママチャリに比べて乗り心地が悪い
  • 盗難にあいやすいので置き場所に気を遣う
  • パンクしやすい
  • メンテが必要
…デメリット多いですね。しかしだいたいは慣れと金で解決できます。
次回は自転車選び編とかそんなのを予定。まぁ買ったのはGIANTのESCAPE AIRなんですが。

●現在のマイチャリ
140210_01.jpg 
SCOTTのCR-1(2013)に乗ってます。去年の春頃に勢い余って購入。ダイエットに用にしてはあまりに贅沢な性能です。脳内ではスコットさんと呼んでいますが、これは車で言えばカローラをトヨタさんと呼ぶようなものです…。あと弱虫ペダルでイケメンキャラがSCOTTのロードに乗ってたら辛いです。(恐くて検索してない)
プロフィール

Blueberry&Yogurt

Author:Blueberry&Yogurt
曲担当の内山が綴るブログです。
http://blueberry-yogurt.com/

最近の記事
Twitter
カレンダー(月別)
08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
タグクラウド
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。